FC2ブログ

絶好の行楽日和です!

ゴールデンウイークです。本日朝一番に立石書店さんが補充と入れ替えに来ました。
どんな変化があったのかはまだ確認していませんが、これから霞ケ浦をまわって
鹿島神宮へ向かうそうです。
続いて丸三文庫さんも来て仕事をしていきました。
まだまだ休みがありますので、精を出してお仕事をしてください。

お時間がありましたら、足を延ばして土浦までお越しください。
筑波山と霞ケ浦、ヨットハーバーもあります。
何気にちょっとした観光スポットかもしれませんよ

スポンサーサイト

『つちうら古書倶楽部』について

今更ですが当店の特徴といいますか、営業形態の説明をさせていただきます。

全体的には、22件の古本屋の集合体です。各書店ごとに「島」(ブース)を持ちそれぞれが小さな古本屋を開いているような感じです。品揃えは各店の管理になり、補充は随時、時には入れ替えも行います。
こうした形態のため、種類ごとの区分けや、コーナーの管理はできません。店内を散策いただいて、探す楽しみ、めぐり逢う喜びを味わっていただければと思います。

参加店のご案内(五十音順)
浅見書店(小山市)・阿武隈書房(いわき市)・大村書店(中野区)
岡田書店(いわき市)・げんせん舘(八王子市)・古書英二(新宿区)
古書てんとうふ(郡山市)・弘南堂書店(目黒区)・コミックカンカン(船橋市)
佐藤書店(日立市)・杉波書林(青梅市)・千里堂(日立市)
立石書店(新宿区)・茶々文庫(入間市)・中央書房(小金井市)
野木書店(いわき市)・柏林堂(柏市)・ブックいなば(つくば市)
丸三文庫(新宿区)・山本書店(市川市)・楽水書房(千代田区)
れんが堂書店(土浦市)  以上22店舗

***************************

今後、写真等もアップして、多くの情報をお届けできますよう努めます

最悪の天気予報は・・・。

当たらなくていい天気予報はおおにして当たってしまうものです。
今日の『嵐』の予報は当たってしまうのでしょうか

おかげさまで当つちうら古書倶楽部はお客様が数人ほどしかおみえになりません。仕方のないこととは思いますが・・・。

本日阿武隈書房が補充していきました。児童書を追加したようです。

=================

4月24日(水)より30日(火)まで『池袋西口公園古本まつり』開催中です。
そちらのほうもよろしくお願いいたします。

『つちうら古書倶楽部』広報担当ばあばです。

はじめてお目にかかります。
広報担当(雑用全般)のばあばでございます。この歳になってブログに挑戦?となりました。
よろしくお願いいたします。
プロフィール

rengadosyoten

Author:rengadosyoten
●営業時間●
午前10時から午後7時までの営業
定休日 第2・4水曜日

◉夏季連休のお知らせ◉
8月28日(水)29日(木)
連休とさせていただきます。
ご了承くださいませ。

【買取りの栞】
■店頭買取り
 直接お持ち込みください 
 担当者不在の場合は基本お預りとなります
 (お電話でご確認いただいてからのご来店が望ましいです)
■出張買取り
 ご予約が必要となります
 直接担当者にご相談ください
 
■古書以外でも買取り対象になるものがたくさんあります。買取り不可の場合も処分に際しては適した方法をご提案させていただきます

◎まずは、ご一報ください!◎

*******************

*定休日*
第2・4水曜日

*場所*
常磐線土浦駅西口
アルカス土浦(市立図書館)を右折して約50m左側
古本屋とは思えない小派手なビル(パティオビル)の1階

*住所*
〒300-0036
茨城県土浦市大和町2-1
  パティオビル1階
*電話・FAX*
029-824-5401
   (コショイチバン)

*駐車場*
専用および契約駐車場はございません。
近隣の有料駐車場をご利用ください。
3,000円以上のお買い上げで
200円の補助とさせて頂いております。
買取りの場合は対象外となりますので
ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ つちうら古書倶楽部へ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR